2021/02/14

佐賀産天使の詩

  

天使の詩
天使の詩


   ※楽しみにしていた佐賀城田西産天使の詩
    今期(令和二年産)は申し訳ございませんが入荷しておりません
    ウンカと言う害虫被害によりほぼ一等米は獲れてません

   ※販売店としては来期に期待して伝えていかないといけませんので
    ここのブログでは獲れてませんが
    一昨年の分を参考に【 PR 】させていただいてます

---------------------------------------------------------------------------------

天使の詩


● 佐賀城田西産天使の詩

天使の詩



   ここ数年作付が極々少なく少量ずつの取扱でしたが
   正規流通の「天使の詩」入荷できるようになりましたので
   改めて良さをしっかり伝えていきたいと思います

   田んぼは、「天使の詩特区」と言ってもいいエリア
   佐賀県神埼市千代田町の城田西地区からです
   ※「次郎物語」の著者下村湖人の生家があることから
    玄米の米袋には「水と緑と次郎の里ちよだ」と描かれてます

天使の詩

     このお米は一番お薦めしたいお米です
     炊き上がりの艶もよく、お茶碗に盛ってお箸で口に入れた時の香り
     程よい粘りに旨味もあって、食感もいいんです
     食感・・・歯ごたえがいいと言う方が適切かもしれません

        米屋が惚れるお米です
        おかげ様で少しずつ「天使の詩」美味しい!と
        言ってくださる「通」なお客様が増えております、

        まだ気が早いのですがこの天使の詩の特徴に
        夏を過ぎても食味が落ちないと言う
        「夏バテ知らず」なところもご好評いただいております

     「ややかため」と言うのは、噛んだ時の食感が良く、
     お米の中は軟らかくしっとりしておりますので
     ぜひお気軽にこの天使の詩を食卓にて楽しんで下さい!        

天使の詩

  暖かくなると、玄米で常温保存の場合脂質が増え、
  それが劣化して古米臭となっていきますので
  購入する場合はお店の管理保存方法を確認されたほうが良いと思います。
  一生懸命丁寧に作られた佐賀のお米です!
  古米臭でもさせたら農家さんから怒られますので
  玄米でしっかりお米専用の低温倉庫にて
  管理・保管して販売時でも品質、旨味を保ったまま
  ご注文承り後精米し袋詰して、お客様の食卓へお届け致しております


天使の詩

 玄米や分搗き米を選ばれる、好まれる好まれるお客様は
  白米とは全く違った価値観を持たれてます
  私も主に五分搗きが多いので嬉しく共感しております
  栄養面を優先されている方も多いと思いますので
  しっかり健康なお米をサポートさせていただきます

     玄米 5kg を精米した場合
      三分搗き ・・・ 約4.9kg
      五分搗き ・・・ 約4.8kg
      七分搗き ・・・ 約4.7kg
      白米   ・・・ 約4.6kg  と、なります

 白米に近づくほど消化吸収は良くなり
  玄米に近づくほど栄養価は高くなり食物繊維も増えますが
  よく噛まないといけません
  そこで、圧力式の炊飯器や圧力鍋で
  炊かれた方がもっちりと軟らかく仕上がります

天使の詩

       お米の炊き方
計量カップでお米をすくって軽くゆすってください、少し減ると思います
そこへカップからお米がすり切れるまで足して下さい、それが正確な量になります
ボールへお米を入れ、お水を注ぎます
一回目は軽くすすいで素早く水を切ってください
研ぐと言うより、グルグル回す要領でシャッシャッと
お水を注いでサァーっと流します(繰返し

※ザルでお米を研ぐのは便利だと思いますが
 水を切った後の放置は絶対やめてくださいね

    2回ほど繰返すと良いと思われますが
    購入したお店によっては、お米や精米機が違うので
    「私はいつも2回研ぐ」と決めずに状態をみて研いでくださいね
    次に浸漬の為お水を注ぎます
    キレイに透き通るまで研ぐ必要はありません、少々濁ってた方が良いです

天使の詩

 ほぐす
      浸漬時間は 夏場 - 30分(夏長時間は水が傷みます
            冬場 - 60分(お湯炊きは味気無くなります

  じっくりと浸透させて旨味を引き出してくださいね
  そうするとふっくら艶のあるごはんができます
  そして、炊き上りをお知らせした時
  ほぐすタイミングです!(余分な水分を飛ばしてください
  これをするのとしないとでは旨味が違ってきます
  できたてごはんをご家族で味わってくださいね

     ※ほぐさなかった場合、釜の形にごはんが固まり、
      蒸気が蓋で水滴となってごはんにかかりベトベトになってしまいます

天使の詩


       田んぼの状況をこっそり見に行くと
       あちこちからの契約栽培の看板が立てられてますね

 
天使の詩


さがびよりの母方になる天使の詩
しっかり仕上げてお届けいたします

※ひとつの町範囲で獲れるお米の量なので
 取扱数量は極めて少ないですが、
 「天使の詩」よろしくお願い致します

天使の詩


    ●
 ご贈答用として
       あまり知られてない珍しさ
       ふっくら美味しい逸品なので
       喜ばれると思われます



天使の詩

     お米の発送
お客様へ佐賀のお米をお届けする配送業者さんは
ヤマト運輸のクロネコヤマト宅急便になります


天使の詩




佐賀のお米専門店 佐賀んと https://sagantofarm.raku-uru.jp/


   
天使の詩