2021/03/18

佐賀三瀬高原産具座こしひかり

   

佐賀三瀬高原産具座こしひかり
佐賀三瀬高原産具座こしひかり

   ※楽しみにしていた佐賀三瀬高原産具座こしひかり
    今期(令和二年産)は申し訳ございませんが入荷しておりません

   ※販売店としては来期に期待して伝えていかないといけませんので
    ここのブログでは獲れてませんが
    一昨年の分を参考に【 PR 】させていただいてます

---------------------------------------------------------------------------------

佐賀三瀬高原産具座こしひかり


 佐賀三瀬高原産具座こしひかり

佐賀三瀬高原産具座こしひかり


    お米が美味しそうな自然豊かな三瀬高原にて
    農家民宿 具座さんを訪ねる機会がありまして
    ここで育てられたお米、こしひかりをご紹介することとなりました

    佐賀北部の山奥なのですが、急斜面での栽培ではなく
    山で長年じっくり磨かれた水がキュッと旨味を引き出してくれそうですね。
    ここでも今年の酷暑を心配しておりましたが、
    ごはんを甘くしてくれる寒暖差もあり夜は涼しく、害虫は少なかったそうです

 女将さんと話してると、
 ご主人が「農薬は使おとら~ん!」「農薬ばふる機械も持た~ん!」とのこと
 訳すると「農薬は使ってないよ!」「農薬を散布する機械も持ってないよ!」とのこと
 世間では「無農薬」と言うと特別な栽培方法みたいな気がしますが、
 ここ具座さんではそれが普通に行われてると言う自然環境のようです

 POINT

佐賀三瀬高原産具座こしひかり

   農薬を使用しないで育てたごはんはより美味しいとよく言われますが
   私はちがって、より素朴なごはん本来の味に近づいてる感じがしますね
   人それぞれ感触は違ってくると思いますが、お試しくださいませ

佐賀三瀬高原産具座こしひかり

  暖かくなると、玄米で常温保存の場合脂質が増え、
  それが劣化して古米臭となっていきますので
  購入する場合はお店の管理保存方法を確認されたほうが良いと思います。
  一生懸命丁寧に作られた佐賀のお米です!
  古米臭でもさせたら農家さんから怒られますので
  玄米でしっかりお米専用の低温倉庫にて
  管理・保管して販売時でも品質、旨味を保ったまま
  ご注文承り後精米し袋詰して、お客様の食卓へお届け致しております


佐賀三瀬高原産具座こしひかり

 玄米や分搗き米を選ばれる、好まれる好まれるお客様は
  白米とは全く違った価値観を持たれてます
  私も主に五分搗きが多いので嬉しく共感しております
  栄養面を優先されている方も多いと思いますので
  しっかり健康なお米をサポートさせていただきます

     玄米 5kg を精米した場合
      三分搗き ・・・ 約4.9kg
      五分搗き ・・・ 約4.8kg
      七分搗き ・・・ 約4.7kg
      白米   ・・・ 約4.6kg  と、なります

 白米に近づくほど消化吸収は良くなり
  玄米に近づくほど栄養価は高くなり食物繊維も増えますが
  よく噛まないといけません
  そこで、圧力式の炊飯器や圧力鍋で
  炊かれた方がもっちりと軟らかく仕上がります

佐賀三瀬高原産具座こしひかり

       お米の炊き方
計量カップでお米をすくって軽くゆすってください、少し減ると思います
そこへカップからお米がすり切れるまで足して下さい、それが正確な量になります
ボールへお米を入れ、お水を注ぎます
一回目は軽くすすいで素早く水を切ってください
研ぐと言うより、グルグル回す要領でシャッシャッと
お水を注いでサァーっと流します(繰返し

※ザルでお米を研ぐのは便利だと思いますが
 水を切った後の放置は絶対やめてくださいね

    2回ほど繰返すと良いと思われますが
    購入したお店によっては、お米や精米機が違うので
    「私はいつも2回研ぐ」と決めずに状態をみて研いでくださいね
    次に浸漬の為お水を注ぎます
    キレイに透き通るまで研ぐ必要はありません、少々濁ってた方が良いです

佐賀三瀬高原産具座こしひかり
 ほぐす
      浸漬時間は 夏場 - 30分(夏長時間は水が傷みます
            冬場 - 60分(お湯炊きは味気無くなります

  じっくりと浸透させて旨味を引き出してくださいね
  そうするとふっくら艶のあるごはんができます
  そして、炊き上りをお知らせした時
  ほぐすタイミングです!(余分な水分を飛ばしてください
  これをするのとしないとでは旨味が違ってきます
  できたてごはんをご家族で味わってくださいね

     ※ほぐさなかった場合、釜の形にごはんが固まり、
      蒸気が蓋で水滴となってごはんにかかりベトベトになってしまいます


 現在はこのような米袋になります
  ※変更する場合があります

 【 重要 】
 ちゃんとブランドイメージを守るために
 具座さんより米袋にスタンプを押してます





  ご贈答用として
     
   具座さんのお人柄もあって
   たいへん喜ばれるお米です



七夕こしひかり

         お米の発送
          お客様へ佐賀のお米をお届けする配送業者さんは
          ヤマト運輸のクロネコヤマト宅急便になります






佐賀のお米専門店 佐賀んと https://sagantofarm.raku-uru.jp/