2021/07/23

米ぬか


佐賀 米ぬか


     タケノコ掘り体験に行ったり
     お知り合いからタケノコもらった・・・ 等々
     湯がく時は、お米の研ぎ汁か米ぬかが灰汁抜きに必要ですね
     少々でしたら差し上げておりますので
     ぜひお立ち寄りください
     この場合の米ぬかは、特別栽培米を精米した米ぬかになります

     また、多く要る場合の目安として
     玄米30kg袋にいっぱい詰めて ¥200です
     ※月初めは少ないですので問合せお願いいたします

     注意!)
     12月頃はもち米の精米も多くなります
     もち米の米ぬかは、ぬか漬けや畑に撒いたりするのは
     あまり適さないと、ばあちゃんが言ってましたので
     できるだけ混ざらない様に気をつけております

佐賀 米ぬか

これは何かと言いますと
精米機のメンテナンス中に出てきた「米ぬか」ですね
つまり、精米時にできた米ぬかの通り道の掃除を怠った明らかな証拠
申し訳ありません(汗

佐賀 米ぬか

これは、篩(ふるい)を米ぬかで掃除しているところです
濡らしてゴシゴシと洗うわけにもいかないので
米ぬかで洗うことしてます

佐賀 米ぬか

本題に入りますね
こうやってみると、なぜ栄養素の詰まった米ぬかを剥いででも
白米を食べないといけないの?と感じますよね
そこに気づいたお客様だけでいいんです
選択は自由ですから・・・

白米食べたい時は、艶ッ艶のもっちりごはん食べたり
五分搗きの胚芽のついてるごはんをよく噛んで食べたり
白米を酢飯にして手巻き寿司で楽しんだり
それが、素晴らしい食生活なんですね

気づいた方だけ「米ぬか」の魅力をたっぷり味わってください

-------------------------------------------------------------------

佐賀のお米専門店 佐賀んと https://sagantofarm.raku-uru.jp/