2021年5月26日水曜日

唐津厳木町天川地区産特別栽培米 こしひかり

   

天川コシヒカリ

   ※これもすごく楽しみにしていた天川コシヒカリ
    今期(令和二年産)は申し訳ございませんが入荷しておりません

   ※販売店としては来期に期待して伝えていかないといけませんので
    ここのブログでは獲れてませんが
    一昨年の分を参考に【 PR 】させていただいてます

---------------------------------------------------------------------------------

天川コシヒカリ




 唐津厳木町天川地区産特別栽培米こしひかり

天川コシヒカリ


 令和○○年秋佐賀県厳木町天川地区にて収穫された天川こしひかり入荷販売です!

 日本全国各県で作られる「こしひかり」
 もちろん佐賀県でも丹精込めて農家さんが作られております。

天川コシヒカリ

 中でもこのお米、まだまだご存知ない方も多いと思われますが
 平成20年 新嘗祭献穀田に選定された「皇室献上米」
 平成25年 食味ランキング「特A」評価
 平成26年 食味ランキング「特A」評価
 と、年々旨味を増しての佐賀特A優良産地から本格派です
 自信と誇りを持ってお薦めできる佐賀のお米
 「低タンパク特別栽培米 天川こしひかり」


     特別栽培米 天川こしひかりが作られてるところは、
     佐賀県唐津市厳木町、天山の麓標高600m辺りにある天川地区に
     頭の中にふわっと浮かぶイメージ通りの棚田の風景があります。

     そこに流れる水は、美味しいお米が育つように
     天山山系の良質な伏流水に恵まれております。

     しばらくすると日が落ちて夏でもちょっと冷え込んできます、
     旨味のあるお米が育つ条件のひとつとされている
     「昼夜の寒暖差」が大きく、農作物を味わい深いものに育ててるようですね。

     そこへ天川地区の生産者有志「天川コシヒカリ特別栽培研究会」の方達が
     手間ひまかけてここの風土を活かした
     生産効率より安全性重視の特別栽培に挑んでおられます。
  
       ※伏流水とは、簡単に言えば山の土砂に磨かれた水とお考え下さい。
       ※ここ天山には九州では珍しく「スキー場」があります

天川コシヒカリ

  天川地区へ向かう途中にあるお馴染みの看板です。
  ※お米の炊き方でもお話しておりますが、
   山間地のお米は獲れた山の水で炊くとものすごく美味しくなる反面
   平地の水道で炊くと「ん?」と思わせるほど味が落ちることがあります
   山間地のお米を購入されて炊く場合ミネラルウォーターの使用をお薦め致します

お客様と農家さんの架け橋になれるよう
これからも頑張りますので
佐賀の農家さん達の作ったお米を宜しくお願い致します

※ひとつの町範囲で獲れるお米の量なので
 取扱数量は極めて少ないですが、
 「天川コシヒカリ」よろしくお願い致します

天川コシヒカリ


    ●
 ご贈答用として
       あまり知られてない珍しさ
       ふっくら美味しい逸品なので
       喜ばれると思われます




天川コシヒカリ

     お米の発送
お客様へ佐賀のお米をお届けする配送業者さんは
ヤマト運輸のクロネコヤマト宅急便になります



天川コシヒカリ




佐賀のお米専門店 佐賀んと https://sagantofarm.raku-uru.jp/


 

伊万里深山産夢しずく

  伊万里深山産特別栽培米夢しずく    ※ 令和三年度産新米 は、10月上旬入荷予定です --------------------------------------------------------------------------------- ● 伊万里深山産特別栽培...